平凡な一サラリーマンの経済的自由人を目指す旅・紆余曲折

FrontPage

金持ち父さん貧乏父さん 』で経済的自由を目指したものの

 『金持ち父さん貧乏父さん 』から影響を受けて、経済的な自由を目指そうと志した人は多いのではないでしょうか。
 多くの人は、自分の住む土地や家を買って、資産を増やしたと思っている。だが、それは、自分に新たにお金をもたらしてくれるものではなくて、むしろ自分からお金を引き出すものだから、負債を増やしているにすぎない。
 一般の人は、お金が手に入れば、「それをどのように使おうか」と考えて、負債を増やすことばかりしている。ところが金持ち父さんの方はそうではなくて、自分にお金をもたらしてくれるものにいかに投資をしていくかを常に考えている。
 このようなことを教えられて、振り返ってみれば、会社から給料をもらうことからはじめて、私たちは、自分でお金を生み出す仕組みを作ることなどには思い及びもせずに、だただ人から与えられることを期待して、得たお金はすぐに消費に回して何の抵抗も感じずに過ごしていることが多いように思います。

世の中お金をむしり取る仕組みで満ちている

 さてそれではどうやって、自分のお金を生むための仕組みを作ればいいのでしょうか。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional